홈페이지 언어 선택

ONE MORE TRIP : KOREANS OFFICIAL TRAVEL MARKETPLAC

ENG 中文 日本語
메뉴 닫기

利用約款

第1条(目的)

本約款は、ソウル観光財団(Seoul Tourism Organization)が運営するワン・モア・トリップ(以下、OneMoreTripとする)のウェブサイト(以下、本サイトとする)で提供するインターネット関連サービス(以下、サービスとする)を利用するにあたり、利用者の権利や義務及び責任事項の定めをその目的とする。

第2条(定義)

本約款において、次の各号に掲げる用語の意義は該当各号に定めるところによる。
  • ① 本サイト: 多様なコンテンツまたは体験商品の取引ならび広報のために財団が”利用者”に提供するウェブサイトを示す。
  • ② 利用者: 本サイトにアクセスし、本約款に基づき、本サイトが提供するサービスを受ける非会員をいう。
  • ③ 非会員: 会員登録せず、本サイトで提供するサービスを利用する者をいう。

第3条(約款などの明示と説明や改訂)

  • ① 本サイトには、本約款の内容と商号および代表者氏名、営業所所在地の住所(顧客不満を処理できる場所の住所を含む)、電話番号、電子メールアドレス、事業者登録番号、個人情報管理責任者などを利用者が容易に分かるように、 本サイトの初期サービス画面に掲示する。 但し、約款の内容は利用者が接続画面を使って見るようにすることができる。
  • ② 本サイトは、利用者が約款に同意する前に、約款に定められている内容のうち重要な内容を利用者が理解できるよう、別途の連結画面またはポップアップ画面などを提供して利用者の確認を求めなければならない。
  • ③ 本サイトでは、「本約款の規制に関する法律」、「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」などの関連法を違反しない範囲では、本約款を改正することができる。
  • ④ 本サイトにて約款を改正する場合には、適用日及び改正の理由を明示して現行の約款とともに 本サイトのホーム画面へその適用日15日以前から適用日前日まで告知する。 但し、利用者に不利になるような約款内容を変更する場合には、最低30日以上の事前猶予期間を置いて告知する。 この場合、 本サイトで改正前の内容と改正後の内容を明確に比較し、利用者にわかりやすいように表示する。
  • ⑤ 本サイトにて約款を改正する場合に、その改訂約款はその適用日以降締結される契約のみに適用され、それ以前、すでに締結された契約については改正前の約款条項がそのまま適用される。 ただ、既に契約を締結した利用者が改正約款条項の適用を受けることを希望する意思を表し、第3項による改正約款の公示期間内に本サイトへ送信し、本サイトでの同意を受けた場合には、改正約款条項が適用される。

第4条(サービスの提供および変更)

  • ① 本サイトでは、次の業務を遂行する。
    • 1. コンテンツまたは体験商品に対する映像や写真などの情報提供
    • 2. 民間パートナー会社(商品供給者、プラットフォーム会社)の体験商品紹介や購買連結
    • 3. その他、 本サイトが定める業務

第5条(サービス期間と中止)

  • ① 利用者(非会員)のサービス期間は、 本サイトに訪問した日からサービス終了までである。
  • ① 本サイトは、コンピューター等の情報通信設備の保守、点検、交代や故障、通信の途絶などの事由が発生するとサービスを一時的に中断することができる。その際は、サービス一時的中断の事実とその理由をサイトのホーム画面に通知する。
  • ③ 本サイトは、天災地変またはそのような不可抗力な状況において、サービスを正常に提供できない場合は、サービス提供の制限や一時中断などをすることができる。

第6条(個人情報保護)

  • ① 本サイトは、利用者の個人情報を収集する場合、サービス提供のために最小限必要な範囲で、個人情報を収集する。
  • ② 本サイトは、利用者の個人情報を収集及び利用する際は、当該利用者に、その目的を告知した上で同意を受けるようにする。
  • ③ 本サイトは、収集された個人情報を目的以外の用途に利用することはできない。もし、新たな利用目的が発生した場合又は第3者へ提供する場合は、利用・提供の段階で当該利用者にその目的を告知し同意を受けるようにする。 但し、関連法令に別途定められている場合には例外とする。
  • ④ 本サイトは、第2項と第3項により利用者の同意を受けなければならない場合には、個人情報管理責任者の身元(所属、氏名及び電話番号、その他連絡先)、情報の収集目的及び利用目的、第3者に対する情報提供の関連事項(提供を受けた者、提供目的及び提供する情報の内容)など「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」第22条第2項に規定されている事項を予め明示又は告知しなければならず、利用者はいつでもその同意を撤回することができる。
  • ⑤ 本サイトまたはそこから個人情報の提供を受けた第3者は、個人情報の収集目的または提供された目的を遂行したときは、当該個人情報を遅滞なく破棄する。

第7条(本サイトの義務)

  • ① 本サイトは、法令や本約款が禁じたり公序良俗に反する行為をしてはいけない。又、本約款に定められたところに従い継続的且つ安定的にコンテンツ及び体験商品を提供することに最善を尽くさなければならない。
  • ② 本サイトは、利用者が安全にインターネットサービスを利用できるよう、利用者の個人情報(信用情報を含む)保護のためにセキュリティシステムを備えなければならない。
  • ③ 本サイトがコンテンツや体験商品について、「表示∙広告の公正化に関する法律」第3条所定の不当な表示∙広告行為をすることで、利用者が損害を被ったときは、これを賠償する責任を負う。
  • ④ 本サイトは、利用者が希望していない営利目的の広告性電子メールを送信してはいけない。

第8条(利用者の義務)

利用者は次のような行為をしてはいけない。
  • ① 申請又は変更の際、偽の内容の登録
  • ② 他人の情報盗用
  • ③ 本サイトに掲示された情報の改変
  • ④ 本サイトで定められた情報以外の情報(コンピュータプログラム等)などの送信又は掲示
  • ⑤ 本サイト並びにその他第3者の著作権など知的財産権に対する侵害
  • ⑥ 本サイト並びにその他第3者の名誉を傷つけたり、業務を妨害する行為
  • ⑦ わいせつや暴力的なメッセージ、画像、音声、その他の公序良俗に反する情報をモールに公開、または掲示する行為

第9条(著作権の帰属及び利用制限)

  • ① 本サイトで作成された著作物に対する著作権その他の知的財産権は、本サイトに帰属する。
  • ② 利用者は、本サイトを利用することで取得した情報の中で、本サイトに知的財産権が帰属された情報を本サイトの事前承諾なしにコピー、送信、出版、配布、放送その他の方法により営利目的で利用したり第3者に利用させてはいけない。
  • ③ 本サイトは、約定に従って、利用者に帰属された著作権を使用する場合、当該利用者に通知しなければならない。

第10条(紛争解決)

  • ① 本サイトは、利用者が提起した正当な意見やクレームなどの諸問題を反映し、その被害を補償処理するため、被害補償処理機構を設置し運営する。
  • ② 本サイトは、利用者から提出されるクレームなどの諸問題及び意見に対し優先的に適切な措置を取る。 ただし、迅速な処理が困難な場合には利用者にその事由及び処理日程を即時通知する。

第11条(裁判権や準拠法)

  • ① 本サイトと利用者間に紛争が発生した場合、紛争に関する訴訟は提訴当時の利用者の住所による。住所が無い場合は、居場所を管轄する地方裁判所を専属管轄とする。 但し、提訴当時、利用者の住所又は居所が不明な場合及び外国居住者の場合には民事訴訟法上の管轄裁判所に提起する。
  • ② 本サイトと利用者間に提起された訴訟には韓国法を適用する。
以上